カハラ ホテル情報

カハラホテルで見た、イルカと限定土産とラグジュアリー空間 

投稿日:2019-11-08 更新日:

https://hawaii-k.com

お越しいただきありがとうございます。

庶民旅をする私達も 時にはラグジュアリーな場所も のぞきたい。そこで帰国日の朝、憧れの「ザ・カハラ ホテル&リゾート」を訪問・・・

カハラホテルの風景を目に焼き付けたい、イルカにも会いたい、ここならではの土産も買いたい。

プルメリアビーチハウスの朝食が目的だったけど、それだけじゃ もったいない。

 

・・なんて、早足で見て吸いとった カハラホテルの 魅力あれこれを紹介します。


カハラホテルにワイキキから行く方法 バスかタクシーかトロリーか

お越しいただきありがとうございます。 「カハラホテル」って、ちょっと覗いてみたい憧れがあるけど、トロリーが停まるカハラモールからも距離があるし どうやって行けばいいでしょう? 庶民旅をする私達も たま ...

プルメリアビーチハウス朝食ビュッフェ、何時に行く?何食べるべき?

お越し頂き ありがとうございます。 カハラホテルにあるプルメリアビーチハウスで朝食ビュッフェを食べてきました。ワイキキの喧騒から離れた、楽園ハワイを感じられる場所。 AM7時半に行った時の混み具合や朝 ...

カハラホテルで見るべきもの

まずは、

落ち着いた雰囲気のロビー。特に目をひくのがシャンデリアの豪華さ。

カハラロビー

 

近づいてみると、

ビーチグラスに見立てた、色とりどりのベネチアングラスで仕立てられた芸術品だ。使われてるベネチアングラスの数は28000個だって。

灯りがともると どうなるのか見てみたいね。

カハラのシャンデリア

 

フロント前から下に降りる螺旋状の階段には、蘭の花模様の敷物が。

壁面には多種類の蘭の花が咲く。壁面の蘭は本物だ~

生花の階段

 

コンシェルジュカウンター脇には、こんな絵が・・・

ハワイの王族達の集いかな?

ハワイの王族の絵

 

この 南の楽園っぽいレリーフ、古びた感じも素敵。

レリーフ

 

エレベーター付近で見た「フラッグキルト」。
フラッグキルトとは、元々はハワイ王国の国旗だったハワイ州旗と紋章を組み合わせたデザインのキルト。
ハワイ王国が崩落した1893年頃に製作されたものが多いんだって。

キルト

ハワイ王国消滅を惜しむハワイの民の気持ちが縫い込められたキルトだな。

 

 

後で行った、ショッピングアーケードの廊下には、カハラホテルに泊った著名人の写真が飾ってあった。

アメリカの歴代大統領や、ハリウッドスター、日本の皇室の方の写真もある。香取慎吾さんや明石家さんまさん等、日本のタレントの写真も多いので探してみて・・・

著名人の写真・・・

 

最後にトイレでさえ こんなにラグジュアリー。

カハラホテルのトイレ

 

ビーチ側に出て、こんな風景も見とかなくちゃ。人が少なくて まるでプライベートビーチ状態だ。

ビーチ側

 

朝食前には こんな写真も撮れたよ。遠くには、ココヘッドが見える。

朝日の見えるビーチ

 

イルカの朝食タイム

朝食後、ホテル内をウロウロしていると タイミングよくイルカの朝食タイムが始まった。

AM8:45くらいだったな。

イルカの餌やりの始まり

 

イルカのラグーンの場所は、

フロント(玄関からロビーに入って左)前の 蘭の花の階段 蘭の階段 を降りて 外に出ると左に見える。

ビーチの方からだと、プルメリアビーチハウスの向かって右側にある 亀や魚の池の脇の小道を奥に進む。

 

飼育員さんは、慈愛に満ちたイルカたちのママみたい。

カハラのイルカ

 

イルカたちには、ホク、ロノ、ナイノア など名前があるんだよね(HPドルフィンクエスト参照)

白っぽい子がホクかしら?

イルカ3頭

 

イルカたちの朝食は、小さな魚 なのね。

餌は魚

 

客室のラナイから餌やりを見守っている人も何人かいた。

カハラホテルには、このようにイルカのラグーンが すぐ近くに見渡せる「ドルフィン・ラナイ」という区分の客室があるんだよね。

ドルフィン・ラナイ・の部屋

小さな子とか喜ぶだろうね。いや、おばさんも泊まってみたい。

 

この後 ラグーンを離れようとした時、ライフジャケットを着込んでスタンバイする子供達や大人を見かけた。

ドルフィンクエストに参加する人達みたいね。

イルカ

カハラホテルには、ドルフィンクエストという イルカと触れ合う様々なプログラムがある。1週間トレーナー体験まであるんだね。

バンドウイルカさんたち、ごくろうさん
イルカっち

宿泊者でなくても申し込めるけど、なかなか高価・・・ラグーンの浅瀬で15分間、イルカに触れたり餌をあげたりのプログラムで189ドルとか。

(^^; 見てるだけでも、楽しめるかもね。見てるだけでいいや・・

ここのイルカさん達、なかなか稼ぐね。でも僕は海で暮らす方がいいや
イルカっち

 

カハラホテルで買いたい土産

カハラホテルといえば、やっぱりこれ、マカデミアナッツチョコかしらね。

ナッツのチョコがけ といった感じで美味しそうね。

マカデミアナッツチョコ

HPよりお借りしました

大箱1ポンド(453g)$55 と 小箱1/2ポンド(227g)$30がある。(価格は2019年11月現在)

せっかく来たので小箱の購入を考えてたけど、

実物を目にすると、想像以上に小さくて ふみきれなかった(-_-;)

マカデミアナッツチョコ

予約しないと品切れになるという、マカデミアナッツチョコだが、この時見たAM7時半~9時半には

プルメリアビーチハウスの入り口にも

プルメリアビーチハウスの入り口

カハラ・ブティックにも

カハラブテイック

シグネチャー・アット・ザ・カハラ にも

シグネチャー・アット・ザ・カハラ

まだ、たくさん品があった。

でも、朝から来られない場合は、日本語で予約できる HPのお問い合わせ から予約を入れておけば安心だね。

最近では、アラモアナセンターの高級デパート ブルーミングデールズ  ブルーミングデールズ  にも置いてある。でも、値段が かなり上乗せされてるから、買うならカハラホテル内で。

 

でもマカデミアナッツチョコだけが カハラホテルの土産ではないよな
イルカっち

そう、カハラホテルらしい品は 他にも色々あるよ。

カハラホテルのショッピングアーケード(ロビーの階のフロントやエレベーターの前を通り過ぎるとある)の中でも 土産を選ぶのにお勧めショップは、

上記にもあるカハラ・ブティックシグネチャー・アット・ザ・カハラ の2店かな。

 

カハラ・ブティック(8:30AM~7:00PM)

カハラブテイック

一見、高級リゾートウエアの店に見えるカハラ・ブティックだが、

入って見ると Kahala Beachという文字とイラストがお洒落なTシャツが$28 など、手ごろな価格の品も多い。

Tシャツ

 

小物もいろいろ・・

土産

ステッカー2

ステッカー($5)は、どれも KAHALA と入ってて記念になりそう。

ステッカー

 

それと、マカデミアナッツチョコのコーナーは、このカハラ・ブティックが一番広く、種類も多い。

マカデミアナッツチョココーナー

 

 

モンステラ

 

シグネチャー・アット・ザ・カハラ(9:00am~6:00pm)

シグネチャー・アッツ・ザ・カハラ

 

シグネチャー・アット・ザ・カハラは、カハラホテルのロゴ入りのグッズを多く置く。

このカハラホテルのロゴ カハラホテルのロゴ だけど、「プルメリア」をかたどったもの・・・わたしゃ、パッと見た時「梅」かと思ったよ(^^;

でも、見慣れてくると・・・やっぱり梅だけど、気品のある良いデザインだ。

カハラホテルのロゴグッズ

 

カハラのロゴ入りのウエアやバックもいい感じ。

カハラロゴの商品

 

ロゴ入りミニバックは 各色、揃ってたよ。

カハラホテル ミニバック

 

ここシグネチャー・アッツ・ザ・カハラには、マカデミアナッツチョコ以外にも

カハラホテル製のお土産スィーツがいろいろある。

ミルクチョコ、シーソルト入りダークチョコ とか

カハラホテルのチョコ

 

ココナッツ・ショートブレッド・クッキーや チョコバー。

クッキーとチョコバー

 

あのカハラホテル名物 シン パンケーキの粉も売ってるよ。横にあるジャムも好評。

シンパンケーキの粉

モンステラ

プルメリアビーチハウスの入り口には カハラホテルのロゴ入り イルカ マスコットがあったよ。

イルカの縫いぐるみ

ここには、マカデミアナッツチョコのほか、シン パンケーキの粉もあった。

 

エピローグ

帰国前の半日でカハラホテルを満喫した私達は、

ワイキキにもどることにし、まず kahalaとついたタクシーでカハラモールまで行った。

カハラモールからトロリーでワイキキに帰る予定だったんだけど、ここで事件発生。

キャシーさんのスマホがない

(キャシーさん、この件を何度も持ち出してごめんね(笑))

 

それでまた、別のタクシーでカハラホテルまで戻ったんだけど、

「タクシー内にスマホを忘れた」とベルデスクに告げると、カハラホテルの対応は すこぶる良かった。

すぐに 日本語対応のスタッフを呼んでくれて「ロビーで座ってお待ちください」

カハラホテルのロビー

 

ソファーに ふんぞり返って豪華なシャンデリアを仰いでいると、

セキュリティで保管されていたキャシーさんのスマホは無事戻ってきた。

落としたのがkahalaタクシーの中だったのも幸いしたけど、カハラホテルさんの対応が好印象だった。

カハラホテルシャンデリア

 

それにしても、カハラ方面は私達にとって「鬼門」かもしれないな。(キャシーさんとの最初のハワイでは カハラモールからトロリーに乗り遅れ、帰りの飛行機に遅れそうに・・・)

にもかかわらず、カハラホテルが とても気に入った私は、後日

「宝くじが当たったら、カハラホテル宿泊をおごるわ」

カハラホテル客室

カハラホテルのHPより

「カハラホテル宿泊をおごる」だけに反応したキャシーさんは、

「えっ!」となり、

\(-o-)/「・・・なんだ、宝くじが当たったらか」

そりゃそうでしょ(笑)

 

でも、「ドルフィンラナイ以上の部屋に3泊すれば 4泊目は無料で プルメリアビーチハウスでの朝食も毎日無料」というプラン、魅力的だなあ。
余裕のある方は ご検討ください。

 

それでは、また 次回の記事

Mahalo

-カハラ, ホテル情報
-, ,

Copyright© ケイトおばさん、ハワイを行くⅡ , 2019 All Rights Reserved.